リアライフ愛媛 > 新着情報 > 孤独死保険とは

2020.12.03 コラム

孤独死保険とは

 


 

こんにちは、リアライフ愛媛です。

『孤独死保険』…ついに保険の分野もここまで来たかと思うような、衝撃的な見出しでした。
それだけ、核家族化・高齢化が進んでいるということなんでしょう。さらには、これらの影響はどんどんと増加していきます。

 

 

孤独死保険とは何かを大まかにご説明すると、

入居者が室内で死亡する事故(事故や孤独死、自殺等)があった際に、遺品整理や清掃、消臭や原状回復の費用などをカバーできる保険」のことで、
最近の賃貸契約では強制加入するようになっているケースが増えています。
この孤独死保険を活用することで、特殊清掃の費用負担を抑える、もしくは負担ゼロにすることが可能になるのです。

 

孤独死保険の形態は様々で、保険料を入居者が負担して加入している場合と、物件オーナーが物件自体に保険をかけている場合や、火災保険の特約として特殊清掃費用をカバーできるタイプの保険などがあります。

 

商品によっては、特殊清掃費用だけでなく、葬儀費用も保険金給付対象にしているものもある為、加入の確認ができれば是非活用したいものです。

 

 

リアライフ愛媛は相談料や見積もり無料で年中無休、お待ちしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

出典元:https://gentosha-go.com/articles/-/30203

 

電 話 : 0120-114-745
営業時間 : 8時~20時(年中無休)